DVD世界の美術館 平凡の友



華麗なる美の殿堂−世界の美術館

かれいなる・び・の・でんどう・せかい・の・びじゅつかん
kareinaru・bi・no・dendou・sekai・no・bijyutsukan

DVD世界の美術館

七大特徴

1.ヨーロッパを代表する18美術館の絵画1058点を一挙収録
名作として評価を得ている絵画、美術史を展望する上で欠かせない作品を厳選し収録、登場画家数は276名にのぼる圧倒的なボリュームの美術全集です。

2.ハイビジョン・カメラが捉えた驚異の鮮明画像
絵画の全体映像はもちろんのこと、筆のタッチや画家が意図した微妙な配色など、これまで捉えることが難しかった絵画の細部をも見事に捉えた、最高クオリティーの鮮明画像を実現いたしました。

3.他の追従を許さないカメラ・ワーク
色飛びを抑え色彩を忠実に再現させるための町微速度撮影法、また、絵の見方に沿ったカメラパーン(視点誘導)など。カメラ・ワークに最新の注意をはらって撮影されています。

4.DVDの技術が美術鑑賞をより楽しくいたします
DVDディスク内には、美術館マップ、インフォメーション、作品データ、美術年表などのデータを約2000枚にのぼる静止画像で挿入、リモコンのワンタッチ操作で必要な情報を呼び出すことができます。美術館内マップや絵画データがあなたの美術鑑賞のお供を致します。

5.絵画とクラシック音楽の微妙なハーモニー
絵画の雰囲気にあわせて選曲された141曲のクラシック音楽がBGMとして挿入されています。絵画とクラシック音楽、ともにヨーロッパで生まれ育まれた芸術の絶妙なハーモニーが至福のひとときを創出致します。

6.美術館の第一人者が監修、総勢20名の美術の専門家が解説を担当
製作にあたっては、西洋美術の第一人者前川誠郎先生(総監修)以下、総勢20名の専門家が解説を担当致しました。

7.豪華解説書付き
美術館解説、画家解説、作品解説(全作品写真付き)、使用楽曲リスト、画家索引、などを満載、これ一冊でも立派な美術館!、ともいえる豪華な解説書付き。


DVD世界の美術館の内容と鑑賞法

ソフトの内容

音声:2音声が選択出来ます
@絵画解説ナレーション+クラシック音楽
Aクラシック音楽のみ

映像:2種類の映像が選択出来ます
@絵画の動画映像(本編)
A美術館所在都市地図、美術館内マップ、美術館インフォメーション、絵画データ(静止画)

DVD世界の美術館の鑑賞法

音声:@とAを観賞時の気分に合わせてチョイスし、お楽しみ下さい

映像:インタラクティブに以下の楽しみ方が出来ます
例1-ディスクをトレイに乗せ再生ボタンを押すと本編の絵画の動画映像が再生されます。
例2-本編再生直後(チャプター1・美術館や都市の実景再生中)にENTERを押すと美術館所在都市地図や美術館内マップが表示されます。
例3-本編再生中(チャプター2以後)にENTERを押すと絵画データ(作品名、画家名、生誕年と没年、サイズ、種類)が表示されます。


商品構成

DVD-VIDEO(ディスク18枚)+解説書

【DVD-VIDEO】
・片面一層ディスク
・2音声(ドルビーデジタルステレオ)
・音声1:ナレーション+クラシック音楽
・音声2:クラシック音楽
・画面サイズ16:9
・NTSC日本国内向け

【解説書】
・A4サイズ280貢
・4色/1色

DVD世界の美術館の商品構成

【DVD-VIDEOディスク】
・カラージャケット+操作方法解説、作品リスト付
・プラスチックケースに入れさらに豪華化粧箱に各2枚収納(計9箱)

【解説書】
・ディスク収納の化粧箱と同デザインのケースに収納

印象派スペシャル
Impressionnisme
印象派来日記念 印象派物語T/印象派物語U (DVD2巻セット)
絵画をみながら画家の人生をたどる!
子供からお年寄りまで楽しめるはじめての印象派映像美術作品集!
■商品構成/内容:DVD-Video×2枚 ・片面一層ディスク ・2音声(ドルビーデジタル・ステレオ)音声1:ナレーション+クラシック音楽、音声2:クラシック音楽 ・画面サイズ 16:9 ・NTSC日本国内向け、解説書(A4サイズ36頁、4色/1色)
■商品体裁:DVD-Video×2枚 ・カラージャケット、作品リスト付き ・プラスチックケース ・豪華特製化粧箱

DVD世界の美術館(改訂版)のご購入をご検討のお客様へ

どこよりも最高のサービスを目標にしています。
どうぞお気軽にご連絡ください。

DVD 世界の美術館・改訂版+印象派SPECIAL 全20巻


※販売価格は税込価格です。


ライブラリー価格


※販売価格は税込価格です。


DVD 印象派SPECIAL 全2巻


※販売価格は税込価格です。


ライブラリー価格


※販売価格は税込価格です。



関連商品
ブルーレイ 世界の名画 華麗なる巨匠たち SPECIAL BOX(全2巻)
世界で最も愛されている2大美術館!

世界初の画家別ブルーレイ絵画全集に、ルーブル美術館とオルセー美術館を大特集したSPECIAL BOXが登場!
最高の美術館を、最高の映像で味わう
【BS朝日「世界の名画〜華麗なる巨匠たち〜」ブルーレイ完全保存版】

世界の美術館を代表する。ルーブルとオルセーの魅力を分かりやすく2巻にまとめた特別企画版。ブルーレイの美しいハイビジョン映像でお楽しみください。
『ブルーレイSPECIAL BOX(全2巻)世界の名画』
■商品構成/内容: 【ブルーレイ・ディスク】×2枚
●片面一書ディスク ●1音声(ドルビーデジタルステレオ)
●NTSC日本国内向け ●各巻ミニ解説書つき
■商品体裁: 【ブルーレイ・ディスク】×2枚 ●カラージャケット、作品リスト付●プラスチック・ケース●特製化粧箱入り

 

ヨーロッパ有名美術館所蔵の名作絵画1058点を高精細画像で一挙公開!

偉大なる人類遺産との出会いが感動を呼ぶ!

「世界の美術館」は、人類の貴重な「美」の遺産を一堂に集めた映像美術大全集です。

厳選された276名の画家達の作品群は、深い感動と生きる喜びを与えてくれます。

それは、制作費16億円、足掛け5年に及ぶプロジェクトでした。
高精密のハイビジョン撮影機材を投入し、ヨーロッパの精華ともいうべき18カ所の美術館を徹底取材、1058点におよぶ本物の絵画による本物の感動を収録しました。

★優れた絵画が与えてくれるもの

名作絵画は心に感動を呼び起こします。
見る人の疲労を取り去って力と励ましを与えてくれたり、忘れていた過去を思い出させてくれることもあるでしょう。
さらにお子さまの情操教育にも格好の商品ということがいえます。
絵画の見方が判るように、カメラで視点を誘導する方法を取っています。この方法でカメラを回し制止画(絵画)を動画で見せることに成功しました


DVD世界の美術館のご紹介

それぞれの美術館の写真をクリックして下さい。それぞれのDVDをご紹介致します。

ルーヴル美術館ルーヴル美術館エルミタージュ美術館エルミタージュ美術館プラド美術館
プラド美術館ウイーン美術史美術館ウイーン美術史美術館/オーストリア絵画館ウフィツィ美術館ウフィツィ美術館/ビッティ絵画館
アカデミア美術館ドレスデン絵画館アルテ・ピナコテーク/ノイエ・ピナコテークナショナル・ギャラリーアムステルダム国立美術館/ゴッホ美術館/クレラー・ミュラー美術館
カイロ博物館オルセー美術館ヴァティカン美術館  

2013年版原寸大カタログは、こちらをクリックしてください。

サンプル映像

レオナルド・ダ・ヴィンチ「モナ・リザ」(1503−1506年頃)ルーヴル美術館

ミケランジェロ・ブオナローディ「天地創造」(1508−1512年)ヴァティカン美術館

クロード・モネ「睡蓮、緑の反映」(1914−1918年)オランジュリー美術館

監修の言葉 元国立西洋美術館館長 新潟県立美術館名誉館長 前川 誠郎

海外に旅して各地の有名美術館を訪ねるのは何にも勝る大きな悦びであるが、限られた日程の中で名作の前に心行くまで立ち尽くすことは難しい。一度見た絵にまた会いたいとか、スケジュールの都合で寄れなかった美術館の様子などを、好きなとき好きなところで再現することを可能にしたのが、このシリーズである。とてもそこまでは見られなかった細部を堪能するほど愉しませてくれる鮮明な映像は、ただ鑑賞に留まらず研究にも授業にも十分に活用することができるであろう。作品そのものに語らせるために画面に出すデータは必要最小限に絞り、鑑賞の雰囲気を高めるにふさわしい音楽と適度なナレーションを挿入、詳しい解説には別冊を付けた。古今の名画と名曲とが相寄って醸し出す快いアンサンブルは、画像に向かう私たちの目だけではなく耳をも愉しませてくれる。このシリーズは、世界の主要な美術館から資料の提供を得て制作された。これを見て自分もいつかはそれらの美術館を訪ねてみたいと思う方々のこよなき手引きとなることを願って止まない。

よくあるご質問とご回答

ごあいさつ

世界の文化を知ること、それは島国に育った日本人が国際社会の一員として身につけておかなければならない知識だといえます。映像を通じて多くの方たちに世界の文化を、肌で感じていただきたいと願っています。
絵画と取り組んだのは、絵画が宗教・歴史・生活風土・芸術を知る上で最適な教材だと考えたからです。同時に、疲れた現代人に安らぎと、感動を与えてくれる名画を多くの方に鑑賞していただきたい、そして、次世代にも伝え残したい、そんな重いがこの「世界の美術館」には込められています。名作絵画の1枚1枚は人類の貴重な財産です。しかしながら、本物の絵画を見ることが出来るのは限られた人たちに過ぎません。現地に行かなくても絵画鑑賞の感動を味わえないだろうか、そんな私たちの思いを可能にしてくれたのがハイビジョン・カメラの登場でした。絵画にとって生命である色を忠実に取り組むことを可能にした、まさに技術革新の贈り物でした。さらにDVDの登場により、ハイクォリティな映像をご提供する事ができました。
絵画に合わせて選曲されたクラシック音楽をバックに、ハイビジョン・カメラと特殊技法で撮影された名作絵画を心ゆくまでご堪能下さい。


ご質問1・ 重要です!以前にあった「世界の美術館」との違いは?

印象派の殿堂と世界的に評価の高いオルセー美術館が加わったことです。従来のセットでもそれなりに印象派の作品は入っていましたが、オルセー美術館が入った事で、印象派の画家(ゴッホ、モネ、マネ、セザンヌ、ルノワールなど)の作品がより一層充実しました。

ヴァティカン美術館がラインアップに加わりました。ヴァティカンはキリスト教の総本山として有名ですが、美術館としても、ミケランジェロ、レオナルド・ダ・ビンチ、ラファエルロら。ルネサンスの三大巨人の作品の所蔵で重要な意味を有する美術館です。特に、システィーナ礼拝堂の天井画天地創造、壁画最後の審判(共にミケランジェロ作)は、大作として有名ですが、このセットに収録された両作品は修復され見事に蘇った直後に撮影された世界最初の映像です。


ご質問2・ 絵画鑑賞のメリットは?

レオナルド・ダ・ビンチは絵画とは精神的なもので、単に手先の技術として捉えるのではなく、感覚的・理知的なものを含めた人間的な精神活動の表現であると言っています。

目・視覚は聴覚の70倍も賢いとされていますが、目からの記憶力は強く能に印象を与えます。

芸術作品としての絵画は五感に良い影響を与え、情操を高めます。それによって想像力を喚起する役目をすると言われています。

いずれにしても、情操教育に欠かせないのが名画の世界です。


ご質問3・ 絵画や音楽が、疲れを癒す効果があると言われていますが本当でしょうか?

本物の芸術に触れ、見ることにより前頭葉(頭の前方部で人の感情、意志、思考などの精神作用の中枢部)を刺激し、感動を呼び起こすと言われています。

心の感動は想像力を高める効果があり、それが疲れを癒す大きな要因になります。

絵を見る、音を聴くことにより、忘れていた過去のものを思い出すとも言われ、それが頭の疲れを取り去ると考えられています。


ご質問4・ 知的ソフトとは?

作家・立花 隆は、21世紀は知的情報産業が大きく伸びて全盛になるだろうと言っています。

また、知的所有権が大きく取り上げられ、その権利ビジネスは正しく評価される時代となります。

絵画、音楽をはじめ芸術性の高いものは本当の意味で保護され、乱用されなくなるとも言われています。

これからの時代は、知的所有権がマルチにメディアに使われますが、「世界の美術館」は、その最先端をいくソフトです。


ご質問5・ 他に同じような映像美術全集はありますか?

美術館単館のビデオは2〜3種ありますが、ヨーロッパの主要美術館18館を網羅し、収録作品も、美術史上重要な絵画をきちんと取り込んでいることなど、内容・ボリュームの点からも日本はおろか世界でも例の無い映像美術全集です。

契約金の高騰、制作コストの高騰、権利の複雑化など、様々な要因で、今後同じような美術全集を作るのは不可能と言われています。

従来美術全集といえば書籍が主でしたが、次のような難点が指摘されています。
@印刷の場合、経時変化がある。(変色)
Aサイズが小さくて細部が捉えられない。B価格が高い。例えば大手S社の「世界美術大全集」は約58万円します。
C場所をとる、重い。


ご質問6・ 監修者はどなたですか?

総監修は前川 誠郎(まえかわ せいろう)先生です。
先生は、1920年生まれ、東大文学部美学美術史学科を卒業後、旧制三高、九大、東大教授を歴任。国立西洋美術館館長を経て、現在は、新潟県立近代美術館名誉館長。ルーヴル美術館ロイヤル・アカデミーのメンバーなど国際的に活躍。西洋美術に関する日本の第一人者です。

監修は高草 茂(たかくさ しげる)先生です。
1928年生まれ。東大文学部美学美術史学科を卒業。37年にわたり岩波書店美術出版部で同社の美術書発行に携わる。また、多くの国際美術書の共同出版への参画や、ヴァティカン・システィーナ礼拝堂の天井・壁画修復では、世界から選ばれた10人の学者の主要メンバーとして貢献。 「世界の美術館」の本物に忠実な色彩の再現は先生の力によって実現しました。


ご質問7・ 「DVD世界の美術館」に収録されている美術館は?

(1)ルーヴル美術館(フランス)
(2)エルミタージュ美術館(ロシア)
(3)プラド美術館(スペイン)
(4)ウイーン美術史美術館(オーストリア)
(5)オーストリア絵画館(オーストリア)
(6)ウフィツィ美術館(イタリア)
(7)ビッティ絵画館(イタリア)
(8)アカデミア美術館(イタリア)
(9)ドレスデン絵画館(ドイツ)
(10)アルテ・ピナコテーク(ドイツ)
(11)ノイエ・ピナコテーク(ドイツ)
(12)ナショナル・ギャラリー(ロンドン)
(13)アムステルダム国立美術館(オランダ)
(14)ゴッホ美術館(オランダ)
(15)クレラー・ミュラー美術館(ドイツ)
(16)カイロ博物館(エジプト)
(17)オルセー美術館(フランス)
(18)ヴァティカン美術館(イタリア)

以上、9カ国17の美術館と、1館だけカイロ博物館が入っています。カイロ博物館wp入れることで紀元前2585年まで遡った文化・文明を知ることが出来ます。


ご質問8・ 三大美術館とはどこですか?

(1)ルーヴル美術館
古代オリエントから、19世紀中頃の美術まで、長い人類の歴史をカバーしている。絵画・彫刻・工芸など、広範な分野にわたるバランスの良い所蔵で世界的で最も有名な美術館。

(2)エルミタージュ美術館
考古学資料から20世紀の美術まで、すでに記録された美術品だけで270万点を所蔵する世界最大の美術館です。イタリアのルネサンスとバロックの収集、レンブラントを中心とするオランダ17世紀、プーサンを中心としたフランス17世紀の絵画、また、印象派の作品などが充実している。

(3)プラド美術館
1819年に、王立美術館として開館。所蔵点数は多くはないが、エル・グレコ、ベラスケス、ゴヤに代表されるスペイン絵画史と、スペイン王室の芸術擁護とその趣味を居ながらにして観賞できる。世界三大名画の1枚ベラスケスの「女官たち」はここにあります。


ご質問9・ 絵画の選択基準、収録枚数、登場画家数、また、いつ頃描かれた作品ですか?

何十万枚もの作品の中からの選択は大変な作業ですが、美術史、時代、作家別に、各分野の専門家が美術館側と協議の上選択しました。

美術館が自館の誇りとして推薦する作品も入っていますが、美術館だけの選択でしと、古いもの、特に宗教画ばかりに偏ってしまいますので華やいだもの、女性を描いたものにも選択の目を向けました。

話題性のあるもの、知名度が高いものは大作、小作に関係無く選んであります。

初期商品には、日本で人気のある印象派の作品が少ないとの指摘がありましたが、オルセー美術館を入れたことで印象派作品の収録も充実しました。

9割が日本未公開作品です。

登場画家数は270余名にのぼります。

年代的には、15世紀から20世紀初期頃の作品、ルネサンスから印象派の絵画です。


ご質問10・ 三大名画とは?

(1)「モナ・リザ」(レオナルド・ダ・ビンチ作 ルーヴル美術館所蔵)
黒いヴェールをまとったこのモデルは誰?謎めいた微笑みは?背景の山河は?行方不明だった2年間は何処にあったのか?などなどミステリアスな名画です。

(2)「女官たち」(ベラスケス作 プラド美術館所蔵)
画家の中の画家と言われるベラスケスの最高傑作。中景に陰、前・後景に光を配した構図で、空気遠近法を完成させたと言われる。

(3)「夜警」(レンブラント作 アムステルダム国立美術館所蔵)
363×437cmの大カンヴァスに34人を描いた集団肖像画。鋭い心理描写ながら扱いの不公平さで結局依頼主に引き取ってもらえず、これが原因でレンブラントは凋落したという説もある。


ご質問11・ ルネサンスとは?

ルネサンス(Renaissance)をは、狭義には14世紀から16世紀を中心とした文芸復興を指します。この時代にヨーロッパ各地で興った文化運動の総称です。

絵画の世界ではこの時代、マザッチオ・デゥッチオ、レオナルド、ミケランジェロ、ラファエルロ、ボッティチェルリ等の巨匠をイタリアは世にだしました。絵画開明の時でもあります。

人体解剖などにより人間の人体再発見、また一方、遠近法等科学的に開花した時代でもあります。


ご質問12・ 印象派はなぜ人気があるのですか?

日本に印象派が紹介された明治期、ようやく近代化を歩み始めた日本人にとって、その明るい色彩とデフォルメによる誇張表現が新鮮で魅力的に感じられ、油彩の技法とともに、強いインパクトを日本人に与えました。

印象派を日本に紹介したのは、当時人気のあった白樺派の文人であったことや、モネ、ゴッホ、セザンヌといった印象派の巨匠たちが、日本の浮世絵に多大な影響を受けたことにも、少なからず日本人の印象派好きに無関係とは言えません。

クロード・モネの作品である「印象−日の出」(1872年作)のタイトルにより、それ以降印象派と呼ばれるようになった。モネは、光を描き、表現した画家とも言われています。


ご質問13・ 1枚のディスクに収録されている絵画点数は?

多いディスクで65点(ナショナル・ギャラリー ロンドン)、少ないものでは、ヴァティカン美術館の43点です。平均で60作品収録されています。

収録時間は、絵画(本編部分)は60分ですが、このDVDは、1枚のディスクに100枚以上の静止画データ(所在地図、美術館内マップ、作品データ)が入っています。その部分は収録時間では表せません。


ご質問14・ このセットには何枚の絵画(作品)と画家が登場しますか?

カイロ博物館で紹介しているのは絵画作品ではありません。正確に言うと、発掘品、遺跡となります。従いまして、収録点数は、
★絵画・・・・・・・・・・1003作品
★発掘品・遺跡・・・・・・55点
これらを合わせて1058点としています。

登場画家数は276名です。


ご質問15・ BGMとしてクラシック音楽を選んだ理由は、曲数は?

同じ風土、文化の中で生まれ、育まれた芸術は、何か相通じるものがあります。それは日本でも、中国でも、アメリカでも同様です。絵画とクラシック音楽、いずれもヨーロッパに生まれた育った芸術です。宗教画とバックに流れる荘厳な音楽は素晴らしいハーモニーを奏でます。

だからといってクラシック音楽なら何でも良い、というわけでもありません。一枚一枚の絵画の雰囲気に合わせて選曲、絵画という最高の役者を引き立てています。

使用曲数は141曲です。


ご質問16・ ナレーションを担当しているのは?

ナレーターは小林 清志(こばやし きよし)氏です。
テレビの人気アニメルパン三世でルパンの相棒 次元大介でおなじみの声です。

ハイビジョンカメラで撮影した映像素材からマスターテープを作り、それからDVD化するための作業(オーサリングと言います)を経て、DVD用のマスターを作りプレスするのが通常の工程ですが、このディスクは、オーサリングの前に色修正のための工程を1工程増やし、絵画の生命でもあります色彩の再現に努めました。

撮影時のカメラスピードは、色飛びを抑えるため超微速度撮影という技法を採用しています。


ご質問17・ 視点誘導とは?

カメラを、それぞれの絵画の正しい見方に沿って動かし、鑑賞者が映像を見ているだけで自然に絵画の正しい見方を身に付けられるように配慮したカメラワークを言います。


ご質問18・ きれいな映像はなぜ?

まず第一に、ハイビジョンカメラで撮影されているからです。画質の良否は水平解像度によって決まりますが、ハイビジョンは1125本もあります。これによって、なめらかで、キメ細かい、綺麗な映像となっています。ちなみに、ビデオの水平解像度は240本、レーザーディスクは430本です。

目・視覚は聴覚の70倍も賢いとされていますが、目からの記憶力は強く脳に印象を与えます。

芸術作品としての絵画は五感に良い影響を与え、情操を高めます。それによって想像力を喚起する役目をすると言われています。

いずれにしても、情操教育に欠かせないのが名画の世界です。


「DVD世界の美術館」と「ブルーレイ世界の名画」の商品内容の違い

★「世界の美術館」のセールスポイント
DVD商品です。
【最大のセールスポイント】
恐らくこれだけの規模の美術館を収録した商品は、今後実現不可能です。
美術館の収録数の多さは、この商品の最大セールスポイントです。

★「ブルーレイ世界の名画」のセールスポイント
ブルーレイ(Blu-ray)商品です。
作家ごとに紹介されています。「DVD世界の美術館」よりお手頃な価格になっています。


「DVD世界の美術館」の特色

@ 絵画をフルサイズでデジタル収録しています。

A 作品名のほか作品解説、楽曲名、等のテロップを挿入しています。
テロップは、絵画映像重視のため作品名と制作年、等と極力少なくしています。
些細なことですが美術愛好家に対する配慮が施されています。

B「DVD 世界の美術館」は、映像による最高峰の美術全集にすべく商品企画されたものです。
美術愛好家にご満足いただけるよう、斯界の先生方(前川・高草両先生をはじめ総勢20名の専門家)の知恵を借りて、美術を体系的に捉え・美術史上欠かせない作品をとの観点から1058点の作品を選択しています。
絵画点数の=1058点、 美術館数=18館  楽曲数=141曲

★重要です!この商品のみに収録されている美術館

オルセー美術館、ヴァティカン美術館、ピッティ絵画館、カイロ博物館、アルテ・ピナコテーク、ノイエ・ピナコテーク、エルミタージュ美術館1/2、プラド美術館1/2

C絵画本編映像のほか、“収録全作品のデータ”“美術館所在都市マップ”、“美術館館内マップ”、“絵画展示室案内”、“インフォメーション”、などの情報を2000枚以上の静止画を作成して挿入してあります。
さらに、この静止画情報を簡単な操作で呼び出せるように構成されています。
例えば、美術館内マップでヴァーチャルな美術館フロアーや絵画展示室の散策、作品データ画面からその本編映像へ切り替えながらお楽しみいただけるようつくられています。(その逆動作も可能)。また、作品データ画面は、作者の生誕年、作品制作年、美術史年表もついた“美術資料”にもなるよう編纂されています。
DVDの機能をフルに活用して、美術ファンの方々にご堪能いただけるようつくられています。

Dナレーションは、西洋美術界の第一人者の前川誠郎先生の監修のもと、各分野の専門家に解説を依頼し解説原稿として使用しています。ナレーション原稿は、その原稿をさらに脚本家に依頼してナレーション原稿といたしました。アカデミックでありながら、しかもわかりやすいナレーションで皆様にご好評をいただいております。

E美術を愛する方に末長く至福の時を過ごしていただきたいと願い、可能な限りの美術情報の挿入や、添付解説書の内容と装丁、ディスク収納の化粧箱の類にいたるまで手を抜かずに仕上げた完成された商品と自負いたしております。
情報量の多さ、内容の完成度、装丁、等に大きな自信を持っています。

お客様レポート

「華麗なる美の殿堂・世界の美術館」を購入いただいたお客様からの声を紹介します。

●昨日、無事に届きました。
カイロ博物館とルーヴル美術館のDVD早速、見てみました。
映像がとても綺麗で詳しい解説があり、大満足です。バックに流れる音楽も素敵ですね。
他のDVDも見るのが楽しみです。
十数年後、夫が退職したら一緒に見に行きたいなと思っているので、今の所はDVDで 楽しんでおこうと思い、購入しました。永久保存の大切な宝物となりました。
この度は大変お世話になり、ありがとうございました。
(山口市 S・H 様)


●「これは西洋絵画の字引きですね。千枚以上の絵画と、その解説が充実しているのが評価できます。絵の好きな人にとってこれ以上の商品はありません。また本物にぐっと近寄って映し出しているので細部まで鮮明に見ることができます。」
(横浜市 M・N 様)


●迷いましたが。今回思いきって購入しました。いくつか出ている他社の全集より、この全集の情報量の多さに大変満足しています。
(青森県 N・Y様)


●「最近、大画面テレビを購入しました。テレビの品質が上がった分だけ、迫力ある映像で楽しめます。絵の細部まではっきり見えるのが素晴らしいですね。絵画のズームアップ映像もきれいですね。」
(名古屋市 T・R 様)


●体調の関係で、以前のようにあまり外出できなくなりましたが、このDVDで、絵画とクラッシック音楽を楽しんでいます。どうもありがとうございました。
(埼玉県 N・J様)


●「ルーヴル美術館やオルセー美術館に行ってきましたが、日数が少なかったせいもあってゆっくり見ることが出来ませんでした。このDVDビデオでルーヴルやオルセーを追体験することが出来ました。」
(宮崎市 Y・M 様)


●「私は昔から絵が好きでした。この『世界の美術館』は、たくさんの絵画がクラシックの名曲BGMと一緒に楽しめるので、何度見ても飽きません。リラクゼーション効果もあると思います。」
(東京都港区 W・A 様)


●「私は意図的に毎日、テレビに絵画作品を映しています。子どもたちは、その環境にすっかり慣れたようで、マンガやアニメももちろん大好きですが、ごく自然に絵に親しんでいます。情操教育にも良いと思いますね。」
(札幌市 T・H 様)


●「印象派スペシャル」購入後、直ぐにこの商品もほしくなり購入させていただきました。もちろん購入して大正解!今まで趣味で収集していた美術関係ソフトの中で、ダントツ最高級のDVDです。
(京都府 O・R様)


●映像版の「美術大全集」として重宝しています。名画の知識が楽しみながら増えるのがいいですね。
(山梨県 S・Y様)


●「ぐぐっと部分拡大できて、筆づかいや微妙な配色等、絵の細部まで鑑賞できる点が気に入っています。」
(福岡市 E・M様)


●昨日 DVD「印象派SPECIAL」が届きました。作動も問題なく、美しい映像を堪能させて頂き嬉しく思っております。今後とも宜しくお願い致します。
(東京都 S大学附属図書館様)


●○○オークションに御社サイトが商品の参考サイトとして取り上げられていて、大変丁寧に商品内容が紹介がされていた為、御社から購入しました。今は飽きることなく何回も、このDVDで世界各国の美術館を訪れ、名画を楽しむ、バーチャルな幸せ体験を楽しんでます。
(東京都足立区 H・K 様)


●コーヒーや紅茶を飲みながら、ゆっくり、このDVDを鑑賞するひと時は、私の至福の時間です。見ごたえがあり、最高です。
(千葉市 S・H 様)


●映画「ダ・ヴィンチ・コード」等の影響で、今回購入したという変わり者です。 いつもこんな動機で興味を持つ、多趣味人間です。
(大阪市 M・N様)


●サイトの商品説明が大変親切・丁寧だったので、安心して購入しました。 夜遅くの電話だったのに、対応ありがとうございました。
(宮城県 O・T様)


●絵画鑑賞・美術館巡りが大好きな母ですが、この画質の良さに驚き、大変満足しています。
(東京都世田谷区 K・Y 様)


●この全集だけでしか見ることの出来ない、他で収録されていない美術館の数々。厳選されたクラシック音楽の素晴らしさ。堪能させて頂いています。
(姫路市 B・E 様)


●ネットで調べて購入後2週間がたちましたが、家族や友人にも好評です。(日本人は特に印象派が大好きですからね。)音声解説もわかりやすく、至福の名画鑑賞三昧の毎日を過ごしています。
(松山市 A・S様)


●「図書カードのプレゼントありがとうございます。『世界の名美術館』を貸切で、時間を気にせず鑑賞できるのがたまりません。」
(群馬県 I・S様)


●迅速なご対応に感謝しています。以前、外国のある商品を購入しようと迷っていたら、著作権等の期限切れになり、手に入らなくなった悔しい体験がありました。今回は、孫にも永久保存版として残してやろうと思っています。
(静岡県 K・T様)


●東京の美術館に印象派の名画を見に行ってから、どうしても購入したかった商品でした。私は特に印象派の名画が大好きなので、毎日時間を忘れて堪能させていただいております。この全集は、私のとても大切な宝物です。
(長野県松本市 N・Y様)


●授業の為に購入し、役立てています。
(栃木県 T・S様)


●夜間のご連絡にもかかわらず、ありがとうございました。今回、父親の還暦祝いのプレゼントとして購入させていただきました。昔から絵が大好きな父は、書籍の大きな「美術全集」は持っています。大きな書籍は、年齢的に不自由そうだったので、最高のプレゼントになりました。(しかもバックに流れる音楽も良いです。)ありがとうございました。
(三重県 E・K様)


●今年は、ゴッホ没後120年ですね。
休日は1日このDVDです。贅沢な休日を過ごしております。
(岡山県 T・S様)


●丁寧なガイドさんに、美術館を案内してもらっているようです。
「印象派スペシャル」「世界の美術館」2つの商品で、同じ作品の鑑賞の違いを楽しんでいます。
(東京都台東区 A・T様)


「世界の美術館」製作ノート

本商品「世界の美術館」製作は決して平坦な道のりではありませんでした。
様々な困難を乗り越えて生み出された、DVDによる高精細映像作品が仕上がるまでのプロセスの一端をご紹介します。

@デジタル時代到来に呼応した製作プロジェクト

人類の叡智の結晶ともいえる美術作品の映像化の計画が進められたのは、1980年代中盤に差し掛かった頃です。
デジタル機器を高度利用した新進コンテンツ製作への機運が高まり、通産省(当時)の呼びかけもあり、純国産ハイビジョン映像コンテンツの製作プロジェクトが動き出します。そして、過去100年で最大規模の欧州遠征による美術作品収録が行われることになりました。収録は当然、国産ハイビジョン撮影機材です。

A過去100年で最大規模

伝統あるヨーロッパの美術館を巡る映像作品の企画がまとめられましたが、各地に存在する美術館とそこに収蔵されている作品の調整も一筋縄ではいきません。
数十万点の中から映像化する作品を選び出すのも容易ではありません。
粘り強い交渉を続け、カメラが回り始めるまでに、かかった時間は足掛け3年。
収録/編集にかかった時間が2年。あわせて5年の歳月と総製作費、実に16億円を費やすことになりました。

B遠征〜撮影

撮影クルーは約20人、1回あたりの撮影日数は3ヵ月となります。
18ヵ所の美術館・博物館は、1回で収録できるものではなく、都合5回の遠征がおこなわれました。
フランス〜オランダ〜オーストラリア、イギリス〜ドイツ、イタリア〜ヴァティカン、エジプト、そしてロシアの9ヵ国を、最新鋭のデジタル機材を担いで巡ります。

Cデジタル・スタジオ編集

18美術館で撮影した作品総点数は2千点を越えましたが、ハイビジョンカメラは、絵画の命である“色”を忠実に取り込んでくれました。
これらを作品にまとめ上げる作業もまた、最新鋭のデジタル編集機材でDVDマスタリングまで一貫して行われました。

DクラシックBGM 楽曲とナレーション

絵画にあわせて選曲されたクラシック楽曲は絵画同様にヨーロッパをルーツとするものです。
宗教画と、そのバックに流れる荘厳な音楽は絶妙のハーモニーを奏でます。
本全集では、合計141曲が使用されています。
ナレーションはテレビやCMで大活躍の小林清志氏。

E美術監修

収録作品の本物の色彩を再現することも大変な作業となりました。
すべての美術館を知り尽くした監修者が本商品の価値を決定します。

【総監修】:前川誠郎。1920年生まれ、東京大学文学部美学美術史学科を卒業後、旧制三高、九大・東大教授を歴任。元国立西洋美術館館館長、新潟県立近代美術館名誉館長。
ルーヴル美術館ロイヤル・アカデミーのメンバーになるなど国際的にも活躍。
西洋美術に関する日本の第一人者である。

【監修】:高草茂。1928年生まれ、東京大学文学部美学美術史学科卒。
37年にわたり岩波書店美術出版部で同社の美術書発行に携わる。
また、多くの国際美術書の共同出版への参画やヴァティカン・システィーナ礼拝堂の天井・壁画修復では、世界から選ばれた10人の学者の1人として貢献。

Fプロの視点で書かれた解説書

本商品には280ページの上製本仕様の解説書が用意されていますが、執筆陣の豪華さも特筆できます。
西洋美術の第一人者・前川誠郎(総監修)以下、大学教授、美術館学芸員、美術史家など総勢20名の専門家が、各作品の見どころを的確に捉え丁寧に作品紹介を行っています。

美術展のお知らせ

・ヴィンタートゥール・コレクション展
ゴッホ、モネ、ルノワール、ピカソ、ルソー、クレー、ジャコメッティ・・・
ヨーロッパの巨匠たちの全90作品が日本初公開!
@宇都宮美術館 2010年6月13日(日)〜7月25日(日)
A世田谷美術館 2010年8月7日(土)〜10月11日(月・祝)
B兵庫県立美術館 2010年10月21日(木)〜12月26日(日)
C長崎県美術館 2011年1月21日(金)〜3月27日(日)

・THE パプスブルグ 華麗なる王家と美の巨匠たち
「ベラスケスもデューラーもルーベンスも、わが家の宮廷画家でした。」
パプスブルク家の栄華を物語る名品と16〜18世紀の巨匠たち、ここに終結。
2009年9月25日(金)〜12月14日(月)東京・六本木 国立新美術館
2010年1月6日(水)〜3月14日(日)京都・東山七条 京都国立博物館

・ボルゲーゼ美術館展
ボッティチェリ、カラヴァッジョ、ベルニーニ・・・
華麗なるイタリア貴族のコレクション、日本初公開
2010年1月16日(土)〜4月4日(日) 東京都美術館 企画展示室〔上野公園〕

・ルノワール〜伝統と革新〜
会期:2010年1月20日(水)〜2010年4月5日(月)
国立新美術館

・ボストン美術館展
西洋絵画の巨匠たち 世界屈指の美の殿堂、アメリカのボストン美術館が誇るヨーロッパ絵画のコレクションから、16〜20世紀の選りすぐりの油彩画80点が2010年、六本木へやってきます
会期:2010年4月17日(土)〜2010年6月20日(日)
六本木ヒルズ 森アーツセンターギャラリー

・ドガ展
一瞬の中にみる永遠の美
2010年秋。エドガー・ドガ、待望の大回顧展。 傑作《エトワール》初来日!
会期:2010年9月18日(土)〜2010年12月31日(金)
横浜美術館

・マネとモダン・パリ
会期:2010年4月6日(火)〜2010年7月25日(日)
三菱一号館美術館

・ストラスブール美術館所蔵 語りかける風景
コロー、モネ、シスレーからピカソまで
会期:2010年5月18日(火)〜2010年7月11日(日)
Bunkamura ザ・ミュージアム

・ザ・コレクション・ヴィンタートゥール
スイス発 知られざるヨーロピアン・モダンの殿堂
ゴッホ、モネ、ルノワール、ピカソ、ルソー、クレー、ジャコメッティ・・・・
ヨーロッパの巨匠たちの全90作品が日本初公開!
@会期:2010年6月13日(日)〜2010年7月25日(日)
栃木・宇都宮美術館
A会期:2010年8月7日(土)〜2010年10月11日(月・祝)
東京・世田谷美術館
B会期:2010年10月21日(木)〜2010年12月26日(日)
神戸・兵庫県立美術館
C会期:2011年1月21日(金)〜2010年3月27日(日)
長崎・長崎県美術館

・ゴッホ展
こうして私はゴッホになった  没後120年
会期:2010年10月1日(金)〜2010年12月20日(月)
国立新美術館

「美術展のお知らせ」で紹介した美術館の住所

宇都宮美術館 栃木県宇都宮市長岡町1077 TEL 028−643−0100

世田谷美術館 東京都世田谷区砧公園1−2 TEL 03−3415−6011

兵庫県立美術館 兵庫県中央区脇浜海岸通1−1−1 TEL 078−262−0901

長崎県美術館 長崎県長崎市出島町2−1 TEL 095−833−2110

国立新美術館 東京都港区六本木7−22−2

京都国立博物館 京都府京都市東山区茶屋町527 TEL 075−525−2473

東京都美術館 東京都台東区上野公園8-36 TEL 03−3823−6921

六本木ヒルズ 森アーツセンターギャラリー 東京都港区六本木6丁目10-1

横浜美術館 神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目4-1 TEL 045−221−0300

三菱一号館美術館 東京都千代田区丸の内2−6−2 TEL 03−5777−8600

Bunkamura ザ・ミュージアム 東京都渋谷区道玄坂2丁目24-1 TEL 03−3477−9252

「印象派SPECIAL」と「世界の美術館ー改訂版」の商品の「印象派絵画映像」の相違点は?

使用されている印象派絵画の重複する作品数
「世界の美術館ー改訂版ー」   60点
★「印象派SPECILA」の新しい作品   33点

内容について

@60点もの作品が重複しているので、「印象派SPECILA」の特色が薄れてしまうように感じられるかもしれませんが、60点の作品は数多くの印象派の作品の中でも、どうしても外せない重要な作品である為なのです。

A「印象派SPECILA」は、結城昌子さんが解説者・企画・構成をしている為、同じ絵の解釈にしても微妙に、「世界の美術館ー改訂版ー」との違いが表現されています。
※その一つが「視点誘導」であったりカメラの動かし方であるパンという一連のカメラワークに表現されています。

B使用されている楽曲が違い、ナレーターが壇ふみさんになっているので、重複している絵画も、内容が違う映像商品になっています。

★「印象派スペシャル」のみに収録されている絵画
※「世界の美術館・改訂版」に収録されていない絵画です。

1、バジール「ルノワールの肖像」オルセー美術館
2、ルノワール「シスレーの肖像」シカゴ美術館
3、ルノワール「ラ・グルヌイエール」スタックホルム美術館
4、ルノワール「桟敷席」コートールド美術研究所
5、ルノワール「シャルパンィエ夫人と子どもたち」メトロポリタン美術館
6、ルノワール「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢の肖像」ビューレコレクション
7、ルノワール「船遊びの人々の昼食」フリップス・コレクション
8、モネ「印象、日の出」マルモッタン美術館
9、モネ「かささぎ」オルセー美術館
10、モネ「ラ・グルヌイエール」メトロポリタン美術館
11、
  ・モネ「積みわら、夏の終わり、朝の光」オルセー美術館
  ・モネ「積みわら、朝の効果」スプリングフィールド美術館
  ・モネ「積みわら」エルミタージュ美術館
12、モネ「睡蓮、緑の反映」オルセー美術館
13、シスレー「ヴィルヌーヴ・ラ・ガレンヌの橋」オルセー美術館
14、シスレー「ポール・マルリーの洪水」オルセー美術館
15、シスレー「モレ・シュル・ロワンの橋」オルセー美術館
16、ピサロ「春プラムの花咲く菜園、ポントワーズ」オルセー美術館
17、バジール「家族の集い」オルセー美術館
18、モリゾ「ゆりかご」オルセー美術館
19、モリゾ「ブージプァルのウジェーヌ・マネの娘」マルモッタン美術館
20、カサット「眠たがる子どもを洗う母」ロサンゼルス都立美術館
21、カイユボット「パリの通り、雨」シカゴ美術館
22、セザンヌ「ガルダンヌの村」ブルックリン美術館
23、ゴーガン「レ・ミゼラブルの自画像」ゴッホ美術館
24、ゴーガン「説教の幻影」スコットランド国立美術館
25、ゴーガン「ひまわりを描くファン・ゴッホ」ゴッホ美術館
26、ゴーガン「ネヴァーモア」コートールド美術研究所
27、ゴーガン「我々は何処から来たのか・・」ボストン美術館
28、ゴーガン「未開の物語」エッセン、フォルクヴァング美術館
29、スーラ「グランド・ジャツト島の日曜日の午後」シカゴ美術館
30、スーラ「サーカスの客寄せ」メトロポリタン美術館
31、ロートレック「ゴッホの肖像」ゴッホ美術館
32、ロートレック「ムーラン・ルージュ、ラ・グーリュ」リトグラフ
33、
  ・モネ「睡蓮、雲」オランジュリー美術館
  ・モネ「睡蓮、緑の反映」オランジュリー美術館
  ・モネ「睡蓮、日没」オランジュリー美術館
  ・モネ「睡蓮、朝、しだれ柳」オランジュリー美術館
  ・モネ「睡蓮、日本の柳の木」オランジュリー美術館
  ・モネ「睡蓮、水の反映」オランジュリー美術館

★「世界の美術館・改訂版」・「印象派スペシャル」に共通している収録絵画・合計60作品
 ※上記ご説明のとおり、2つの商品の内容は違います。

1、マネ「ボート」ミュヘン、ノイエ・ピナコテーク
2、マネ「草上の昼食」オルセー美術館
3、マネ「オランピア」オルセー美術館
4、マネ「バルコニー」オルセー美術館
5、マネ「庭の女たち」オルセー美術館
7、マネ「アルジャントゥイユのヨット・レース」オルセー美術館
8、マネ「サン・ラザール駅」オルセー美術館
9、モネ「日傘の女(左向き)」オルセー美術館
10、モネ「日傘の女(右向き)」オルセー美術館
11、モネ「ルーアンの大聖堂ー明るい陽光、青と金のハーモニー」オルセー美術館
12、シスレー「ルーヴシエンヌの道」オルセー美術館
13、ルノワール「陽光の中の裸婦」オルセー美術館
14、ルノワール「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」オルセー美術館
15、ルノワー「ぶらんこ」オルセー美術館
16、ルノワール「都会のダンス」オルセー美術館
17、ルノワール「ピアノを弾く少女たち」オルセー美術館
18、ルノワール「浴女たち」オルセー美術館
19、ルノワール「雨傘」ロンドン、ナショナルギャラリー
20、ドガ「若い女の肖像」オルセー美術館
21、ドガ「スター、舞台の踊り子」オルセー美術館
22、ドガ「青い踊り子たち」オルセー美術館
23、ドガ「アイロンをかける女たち」オルセー美術館
24、ピサロ「赤い屋根、冬の村」オルセー美術館
25、ピサロ「緑のスカーフ」オルセー美術館
26、セザンヌ「首吊りの家」オルセー美術館
27、セザンヌ「自画像」オルセー美術館
28、セザンヌ「レセタックから眺めたマルセイユ湾」オルセー美術館
29、セザンヌ「自画像」ロンドン、ナショナルギャラリー
30、セザンヌ「青い花瓶」オルセー美術館
31、セザンヌ「パイプをくわえた男」エルミタール美術館
32、セザンヌ「トランプをする人々」オルセー美術館
33、セザンヌ「カーテンのある静物」オルセー美術館
34、セザンヌ「リンゴとオレンジ」オルセー美術館
35、セザンヌ「サント=ヴィクトワール山」エルミタージュ美術館
36、ゴッホ「画架の前の自画像」ゴッホ美術館
37、ゴッホ「馬鈴薯を食べる人々」ゴッホ美術館
38、ゴッホ「種まく人」ゴッホ美術館
39、ゴッホ「黄色い家」ゴッホ美術館
40、ゴッホ「ひまわり」ノイエピナコテーク
41、ゴッホ「夜のカフェ・テラス」クレラー・ミュラー美術館
42、ゴッホ「ゴーガンの肘掛け椅子」ゴッホ美術館
43、ゴッホ「アルルのゴッホの部屋」オルセー美術館
44、ゴッホ「ジョゼフ・ルーランの肖像」クレラー・ミュラー美術館
45、ゴッホ「麦畑の糸杉の木」ロンドン、ナショナルギャラリー
46、ゴッホ「自画像」オルセー美術館
47、ゴッホ「星夜の糸杉の木」クレラー・ミュラー美術館
48、ゴッホ「医師ポール・ガッシェ」オルセー美術館
49、ゴッホ「オーヴェル=シュル=オワーズの教会」オルセー美術館
50、ゴッホ「鳥の飛ぶ麦畑」ゴッホ美術館
51、ゴーガン「タヒチの女たち」オルセー美術館
52、ゴーガン「アレアレア」オルセー美術館
53、ゴーガン「甘い夢」エルミタージュ美術館
54、ゴーガン「白い馬」エルセー美術館
55、スーラ「アニエールの水浴」ロンドン、ナショナルギャラリー
56、スーラ「サーカス」オルセー美術館
57、シニャック「赤い浮標、サン=トロペ」オルセー美術館
58、ロートレック「黒い羽毛のショールの女」オルセー美術館
59、ロートレック「踊るジャンヌ・アヴリル」オルセー美術館
60、ロートレック「化粧」オルセー美術館

「印象派SPECIAL」と「世界の美術館ー改訂版」の違いA

「世界の美術館」「印象派スペシャル」元々、双方とも“世界的な名画”をピックアップしているので、作品の重複はさけられません。
しかしながら、その切り口は全く異なるように演出しています。
「世界の美術館」では、よりアカデミックに、できるだけ先入観にとらわれず作品一点一点を見ていただく。
つまり視聴者が実際に美術館で作品を一点一点鑑賞するように、また、ユーザーが辞書的にお使いいただく事を考慮し、極力ナレーションは簡潔でアカデミックに統一し、絵画の映像に重点を置きました。
これに対し、「印象派スペシャル」では、よりユーザーの方に親しみをもっていただけるように、「印象派」というムーブメントをおこし、産業革命や「現代絵画」へのターニングポイントとして、いわば革命をおこしていった、若者たちである画家たちの交流や、試行錯誤のドラマを描くという視点で印象派を体系的にとらえ、構成は「画家別」になっています。

例えば、作家のおいたち、写真、アトリエ、描かれた場所等、実写ロケを豊富に挿入し、より親しみやすくわかりやすく背景を説明しているのが特色です。
これは、世界的に一番人気のある絵画の流れが「印象派」であり、しばしば「印象派」の絵画が絵画ファンにおいて入門的に受け入れられていることを考慮しています。

★作品の具体的な取り上げ方の一例
マネのバルコニーという作品がありますが、「世界の美術館」では、他の美術館との対比から、この作品がゴヤの「バルコニーのマハ達」を参考に描かれたといわれる点に焦点をあてておりますが、「印象派スペシャル」では、マネの立ち位置を説明するために(マネは印象派の父と呼ばれる立場ではあるが、印象派ではない)印象派の画家たちの用いることがなかった「黒」という色を大胆に使ったこと、また中央左部に描かれたモデルにズームをしながら、そのモデルが印象派のベルト・モリゾであること等を解説しております。
(世界の美術館ではカットで紹介)
例えば、時間も印象派スペシャルの方が20秒くらい長くなっています。
その他、モネの「日傘の女」等は、「世界の美術館」が右向きのみ紹介であるのに印象派スペシャルでは、モネが「連作」というテーマに取り込んだ時期を説明するため、左右の「日傘の女」の対比、また同様に「積みわら」においても数枚の対比を行う等、画家の人生ドラマが主体となっています。

監修者、ナレーターもそれぞれの作品の特性を考慮して起用させていただいており、「世界の美術館」では監修に「美術出版会」の大御所である「高草茂」先生。ナレーションに男性的で固いイメージの「小林清志」さん。
「印象派スペシャル」では監修に人気の女流アートディレクター「結城昌子」さん。ナレーションに「檀ふみ」さんを起用させていただいています。

「世界の美術館・改訂版」と「印象派SPECIAL」の絵画点数と収録分数

「世界の美術館・改訂版」

No.

ディスクタイトル

絵画点数

収録分数

備考

@

ルーヴル美術館 T

62

57分

A

ルーヴル美術館 U

58

52分

ルーヴル美術館合計絵画点数 120点

B

エルミタージュ美術館 T

59

53分

C

エルミタージュ美術館 U

58

50分

エルミタージュ美術館合計絵画点数117点

D

プラド美術館 T

61

54分

E

プラド美術館 T

60

57分

プラド美術館合計絵画点数121点

F

ウィーン美術史美術館 T

58

52分

ウィーン美術史美術館合計絵画点数98点

G

ウィーン美術史美術館 U/
オーストラリア絵画館

60

51分

オーストラリア絵画館合計絵画点数20点

H

ウフィーツイ美術館 T

61

55分

ウフィーツイ美術館合計絵画点数83点

I

ウフィーツイ美術館 U/
ピッティ絵画館

62

53分

ピッティ絵画館合計絵画点数40点

J

アカデミア美術館

44

51分

K

ドレスデン絵画館

60

52分

L

アルテ・ピナコテーク/
ノイエ・ピナコテーク

64

58分

アルテ絵画点数51点、ノイエ絵画点数13点

M

ナショナルギャラリー
(ロンドン)

65

58分

N

アムステルダム国立美術館/
ゴッホ美術館/
クレラー・ミュラー美術館

63

58分

アムス絵画点数52点 ゴッホ6点 クレラー5点

O

カイロ博物館

55

56分

P

オルセー美術館

65

57分

Q

ヴァティカン美術館

43

57分

「印象派SPECIAL」

@

印象派物語T

46

58分

A

印象派物語U

46+オランジュリー美術館1点

57分+12分


近年、大手美術展主催者がこぞって「印象派」の大型企画展を開催しております。
日本中の美術館、美術ファンにかってない「印象派ブーム」が訪れています。
印象派の画家と作品は世界中で最も親しまれていると言われています。
この度、最新技術とスタッフを導入し、16名の印象派画家、8ヵ国、21ものミュージアム、コレクションから100点以上を収録。過去最高の品質を目指し制作をおこないました。


印象派スペシャル
Impressionnisme
印象派来日記念 印象派物語T/印象派物語U (DVD2巻セット)
絵画をみながら画家の人生をたどる!
子供からお年寄りまで楽しめるはじめての印象派映像美術作品集!
■商品構成/内容:DVD-Video×2枚 ・片面一層ディスク ・2音声(ドルビーデジタル・ステレオ)音声1:ナレーション+クラシック音楽、音声2:クラシック音楽 ・画面サイズ 16:9 ・NTSC日本国内向け、解説書(A4サイズ36頁、4色/1色)
■商品体裁:DVD-Video×2枚 ・カラージャケット、作品リスト付き ・プラスチックケース ・豪華特製化粧箱

DVD世界の美術館(改訂版)のご購入をご検討のお客様へ

どこよりも最高のサービスを目標にしています。
どうぞお気軽にご連絡ください。

DVD 世界の美術館・改訂版+印象派SPECIAL 全20巻


※販売価格は税込価格です。


ライブラリー価格


※販売価格は税込価格です。


DVD 印象派SPECIAL 全2巻


※販売価格は税込価格です。


ライブラリー価格


※販売価格は税込価格です。



関連商品
ブルーレイ 世界の名画 華麗なる巨匠たち SPECIAL BOX(全2巻)
世界で最も愛されている2大美術館!

世界初の画家別ブルーレイ絵画全集に、ルーブル美術館とオルセー美術館を大特集したSPECIAL BOXが登場!
最高の美術館を、最高の映像で味わう
【BS朝日「世界の名画〜華麗なる巨匠たち〜」ブルーレイ完全保存版】

 

2013年版原寸大カタログは、こちらをクリックしてください。


関連商品

DVD世界の美術館

DVD印象派スペシャル

ブルーレイ 世界の名画 華麗なる巨匠たち

ブルーレイ 世界の名画 華麗なる巨匠たち 第U部

ブルーレイ 世界の名画 華麗なる巨匠たち SPECIAL BOX


「平凡の友」「平凡の友社」におまかせください。
サイト「世界の美術館」・サイト「学校教材の友」・サイト「図書館の友」も、どうぞよろしくお願いします。

サイトのご紹介

美術館の世界
http://bijutsukan.org/
びじゅつかん・の・せかい
bijutsukan no sekai
「DVD世界の美術館」を中心に紹介しているサイトです。


クラシックの友
http://classicnotomo.com/
くらしっく・の・とも
classic no tomo
クラシック音楽関連商品の紹介サイトです。


匠の世界
http://takumi-nosekai.com
たくみ・の・せかい
takumi no sekai
DVD「匠の世界」関連商品のご紹介サイトです。


学校教材の友
http://gakkoukyouzainotomo.com/
がっこうきょうざい・の・とも
gakkou kyouzai no tomo
学校教材のCD・DVD・書籍のご紹介サイトです。


図書館の友
http://toshokannotomo.com/index.html
としょかん・の・とも
toshokan no tomo
図書館関連の視聴覚教材等のご紹介サイトです。


世界民族音楽の世界
http://minzokuongaku.com
せかいみんぞくおんがく・の・せかい
sekaiminzokuongaku no sekai
世界民族音楽を中心に紹介しているサイトです。


ザ・ワールド・ルーツ・ミュージック・ライブラリーの世界
http://wrml.info
the world roots music library no sekai
ザ・ワールド・ルーツ・ミュージック・ライブラリーを中心に紹介しているサイトです。


吹奏楽の友
http://suisougakunotomo.com
すいそうがく・の・とも
suisougaku no tomo
吹奏楽関連商品の紹介サイトです。


佐渡裕の音楽夢大陸
http://sadoyutakanoongakuyumetairiku.com/
さどゆたか・の・おんがくゆめたいりく
sadoyutaka no ongakuyumetairiku
佐渡裕の音楽夢大陸のご紹介サイトです。


トレンドの世界
http://trend-nosekai.com
とれんど・の・せかい
trend no sekai
トレンド関連商品の紹介サイトです。


講演会の友
http://kouennkainotomo.com/
こうえんかい・の・とも
kouennkai no tomo
講演関連CD・DVD・書籍を中心にご紹介しているサイトです


朗読の友
http://roudokunotomo.com
ろうどく・の・とも
roudoku no tomo
朗読関連商品の紹介サイトです。


白川静文字講話
http://shirakawashizukamojikouwa.com
しらかわしずか・もじこうわ
shirakawashizuka・mojikouwa
「DVD 白川静 文字講話 DVD完全収録版」のご紹介サイトです。


雅楽の世界
http://ga-gaku.com
ががく・の・せかい
gagaku no sekai
雅楽関連商品の紹介サイトです。


落語の友
http://rakugonotomo.com
らくご・の・とも
rakugo no tomo
落語関連商品のご紹介サイトです。


和の世界
http://wa-nosekai.com
わ・の・せかい
wa no sekai
和のCD・DVD関連商品のご紹介サイトです。


法話の友
http://houwanotomo.com/
ほうわ・の・とも
houwa no tomo
法話関連商品の紹介サイトです。


昭和・歌謡曲の世界
http://showakayoukyoku.com
しょうわ・かようきょく・の・せかい
shouwakayoukyoku no sekai
昭和・歌謡曲関連商品の紹介サイトです。
懐かしい昭和歌謡曲を中心に集めてみました。


民謡の友
http://minyounotomo.com
みんよう・の・とも
minyou no tomo
民謡関連商品のご紹介サイトです。


日本伝統芸能の友
http://nihondentougeinou.jp
にほんでんとうげいのう・の・とも
nihondentougeinou no tomo
日本伝統芸能関連商品のご紹介サイトです。


日本民俗音楽の友
http://nihonminzokuongakunotomo.com
にほん・みんぞく・おんがく・の・とも
nihonminzokuongaku no tomo
日本民俗音楽関連商品のご紹介サイトです。


箏曲の友
http://soukyokunotomo.com
そうきょく・の・とも
soukyoku no tomo
箏曲関連商品の紹介サイトです。


義太夫の友
http://gidayuunotomo.com
ぎだゆう・の・とも
gidayuu no tomo
義太夫関連商品のご紹介サイトです。


日本舞踊の友
http://nihonbuyounotomo.com
にほん・ぶよう・の・とも
nihonbuyou no tomo
日本舞踊関連商品のご紹介サイトです。


邦楽舞踊の友
http://hougakubuyou.com
ほうがく・ぶよう・の・とも
hougakubuyou no tomo
邦楽舞踊関連商品のご紹介サイトです。


原典 平家物語
http://gentenheikemonogatari.com
げんてん・へいけものがたり
genntenn・heikemonogatari
「原典 平家物語」を中心にご紹介しているサイトです。


絵解きの友
http://etokinotomo.com/
えとき・の・とも
etoki no tomo
絵解き関連商品等のご紹介サイトです。


節談説教の世界
http://fushidansekkyou.com
ふしだんせっきょう・の・せかい
fushidansekkyou no sekai
節談説教関係の商品のご紹介サイトです。


世界大百科の友
せかい・だい・ひゃっか・の・とも
sekaidaihyakka no tomo
http://sekaidaihyakkanotomo.com
「改訂新版 世界大百科事典」関連商品のご紹介サイトです。


平凡社改訂新版世界大百科事典の友
http://heibonshakaiteishinpansekaidaihyakkajitennotomo.com/
へいぼんしゃ・かいていしんぱん・せかいだいひゃくかじてん・の・とも
heibonsha kaiteishinpan sekaidaihyakkajiten no tomo
平凡社改訂新版世界大百科事典のご紹介サイトです。


百科事典の世界
ひゃっか・じてん・の・せかい
hyakkajiten no sekai
http://daihyakka.org
百科事典関連商品のご紹介サイトです。


改訂新版の世界
かいていしんぱん・の・せかい
kaiteishinpan no sekai
http://kaiteishinpan.com
「改訂新版 世界大百科事典」関連商品のご紹介サイトです。


合唱の友
http://gassyounotomo.com/
がっしょう・の・とも
gassyou no tomo
合唱関連商品の紹介サイトです。


音楽教育の世界
http://ongakukyouiku-nosekai.com/
おんがくきょういく・の・せかい
ongakukyouiku no sekai
「音楽教育関連商品」の紹介サイトです。


唱歌の友
http://syoukanotomo.com
しょうか・の・とも
syouka no tomo
唱歌関連商品を中心に紹介しているサイトです。


介護の友
http://kaigonotomo.com
かいご・の・とも
kaigo・no・tomo
介護関連の関連商品等のご紹介サイトです。


医療の友
http://iryounotomo.com
いりょう・の・とも
iryou no tomo
医療関連の視聴覚教材等のご紹介サイトです。


回想法の友
http://kaisouhou.net
かいそうほう・の・とも
kaisouhou no tomo
「回想法のための写真集」を中心に紹介しているサイトです。

「平凡の友」「平凡の友社」は、安心の全商品「税込価格」表示です。

★商品ご購入は、信頼の「co.jp」のドメイン名の会社でのご購入をお薦めいたします。
「co.jp」ドメイン名は、97%の上場企業に選ばれ、82%の方が、「信用して取引したい取引先候補のドメイン名」として選ばれているサイトです。
平凡社     heibonsha.co.jp

平凡の友社 heibonnotomo.co.jp
平凡の友   heibonnotomo.jp

DVD世界の美術館

世界民族音楽の世界メニュー

平凡の友メニュー

サイト内検索


カタログ請求はこちら

カタログ請求はこちらをクリック

お勧め商品メニュー

このサイトについて


Copyright (C) 2007 平凡の友 All Rights Reserved.

音楽教育の世界和の世界世界民族音楽の世界ジャズ音楽の世界クラシック音楽の世界トレンドの世界昭和・歌謡曲・話芸の世界
お勧め商品資料請求・お申し込み平凡の友通信平凡の友リンク集運営者情報特定商取引法に関する表記プライバシーポリシー